まさに3Rのお手本的存在!
宅配商品は安全性の高いリターナブルビンを使用しリユース・リサイクルを徹底しています。

「3R」とは、Reuse(再使用)・Recycle(再資源化)・Reduce(削減)を意味する、環境と人にやさしい言葉です。安心・安全・衛生面を追及した工場で製造された製品は、ウエノ乳販株式会社を通じて皆様のご家庭に。ご利用後、ビンは回収され再利用されます。

【イメージ】明治おいしい牛乳

3Rとは?

Reuse|再利用

各ご家庭から回収された牛乳ビンは、毎日工場で洗浄・殺菌処理を行った上で再使用しています。

Recycle|再資源化

再使用を繰り返して傷などが付いたビンは、ガラスを砕いて新しいビンに生まれ変わらせ再商品化します。また、ポリエチレンキャップもビンと一緒に回収して洗浄後、専門業者の元で再資源化。ポリ袋や苗木用ポットなどにリサイクルされます。

Reduce|削減

ビンの再使用、再資源化を繰り返すことが、結果的にゴミの削減へとつながります。
この環境保護への取り組みで高い結果を出していることから、宅配牛乳ビンは「3R」のお手本的存在と呼ばれています。

【図】3R

お申し込みはこちら